テニス市場 テニス面白商品せいぞろい


テニス上達グッズ
ウィニングショットシリーズ
海外直輸入ラケット
テニスアクセサリー
レディス&メンズウエア
テニス面白グッズ
コンサル商品
テニス市場オークション開催中

2006年06月08日

一流になればなるほど

昨日は、王子は、また針をして頂きました。
この針で王子は、いい方に向かったのではないかと思います。
よくなる時期にもきていたのかもしれませんが・・
針の先生が、大分いいです。。 足の緊張がなくなりました・・ と。
休養しただけでは、とれていない左足の親指からの疲労・・
あらためて、体のつくりについて勉強させて頂きました。

よく言われていることですが・・ 一流になればなるほど筋肉に指がぐ〜っと
入ってしまうほど 柔らかいのだそうです。
瞬時に力を入れれば筋肉が硬くなり、リラックスするときには、柔らかく
なるという・・ それが大事なんですね。

「体は正直だから、ストレッチしたと言ってさぼってたら また硬くなるよ」
と。

今回、足湯(お風呂を熱くして足をつけていました。汗は、いっぱいかきます。Tシャツはぐっしょりになるほどです。顔からはタラタラ・・)
この足湯とストレッチは続けるようにと言われました。

王子もこの二つは意識してやっていましたから・・(*^^)
どんなに筋肉の疲れをとることが大事か身に染みてしると思います。
ただ、休むだけでは、だめなのですね・・


栄養の摂り方は、とても分かりやすくのっています。

 

楽天ブックス
スポーツ選手必読!勝つための食事と栄養




本館 れもんずカフェへ
王子の背を伸ばすための栄養ドリンクや、栄養のバランスを考えたお弁当も
掲載しています(*^^)
posted by ☆れもん at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ・理想的な筋肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

育ち盛りのお弁当

0414お弁当ka.jpg

育ち盛りプラス腰痛で筋肉がないということを思い知った王子・・・
身長が中学生になって大分のびた・・その分横がなくなってずいぶんスリムになってしまいました・・
自分でコントロールして太らないようにしているみたいでもありますが・・
体が重いと走れない・・と言います
よく食べる王子ですが、腰痛で動かないときには、絶対食べてないようです・・
体が欲しがらないようです・・スポーツする体になってるのかな〜

昼食では、何が必要でしょうか・・

たんぱく質のおかずは欠かせない
毎回の食事で筋肉の材料になるたんぱく質を必ず摂ることが大事です。
たんぱく質は、男性選手でエネルギーが3500Kcalならば、130グラムのタンパク質が
必要になります。
簡単に肉を130グラム食べたらいい〜っというものではないのです。
豚もも肉の100グラムでしたらたんぱく質は20、4グラムしかありません。。
鶏のもも肉になったら100グラム17,3グラムしかありません。
栄養素の量は、以外に少ないですよね・・
ちなみに・・・
たんぱく質の130グラムは・・

牛乳200ml ハム4枚 卵1個 豚もも肉100グラム チーズ1切れ 
鶏肉もも100グラム 豆腐一丁 マグロ赤身5切れ 納豆 アジ

以上 全部とって132,3グラムぐらいだそうです・・

そうとうの量ですよね・・
毎回食事をきちんととらないとたんぱく質を充分にとることはできませんね!
気をつけてるつもりでも・・・こんなに故障が多い王子を見ると落ち込んでしまいます。。
(ノ_・、) (__)  nnn・・・・  (><) 
それだけ・・ 体を酷使してるのかな・・・

なおさら・・・ 頑張らなくっちゃ・・

頑張ろう!!! 一歩前! 失敗したことは自分の糧に!!

 


今日も大きくなろうお弁当レシピはコチラです



今日の勉強した参考資料です。楽天ブックスで送料無料になります。
おすすめですよ!

スタミナアップのトレーニングと食事がわかる!「バテ対策」がスタミナアップのカギ! スポーツ選手必読!勝つための食事と栄養  トップアスリートになるための食事と栄養学




本館 れもんずカフェへ
王子の背を伸ばすための栄養ドリンクや、栄養のバランスを考えたお弁当も
掲載しています(*^^)

posted by ☆れもん at 17:11| Comment(1) | TrackBack(0) | ・理想的な筋肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

●弾力のある筋肉

弾力のある柔らかいボールをイメージしてください。そのボールはよく弾み、
無理な力をかけたとしてもすぐに元の形に戻ります。
筋肉もそのような状態が理想です。そのような筋肉なら、多少ハードな変化
のある動きにもしっかりと対応ができます。
そのために大切な栄養素は、カルシウム、マグネシウムに加え、ビタミンCも
重要になります。
ビタミンCには、組織と組織をクッションのような状態で結合させるような
働きがあるからです。
また、ハードな動きは、関節や筋肉、腱にもダメージを与えます。
関節の調子が悪くては筋肉を動かすことはできませんし、筋肉、腱もトレーニング
によるダメージに対して修復がしっかり行わなければ、柔らかな質のよい状態は
望めません。痛みを感じているようなら、修復が不十分といえます。

参考資料 トップアスリートになるための食事と栄養学 
この商品は楽天ブックスです。1月まで送料無料ですよ(*^^)こちら↓

                      トップアスリートになるための食事と栄養学 

ビタミンCは本当に疲労回復にもいいですし、こんな柔らかな筋肉作りにも
関係しているのですね!
最近では、みかんが強い味方です!試合にも持っていこう!
我が家では、手作りジュースを作っています。。。
王子のための背を伸ばすためのジュースからはじまったブログがこちらです
               ↓
            れもんずカフェ

まずは、本人の努力もいりますよね。。ストレッチも大事な毎日の筋肉へのケア。。
意識的に栄養もしっかりとっていかないといけません。。
もっと意欲的に勉強して欲しいですね・・ 王子にヾ(ー ー )




本館 れもんずカフェへ王子の背を伸ばすための栄養ドリンクです(*^^)
posted by ☆れもん at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ・理想的な筋肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

●いい筋肉はどうしたらいいのか?

テニスガッツポーズ.gif

整骨院に王子が行きだしたのが、春ぐらいからでした・・・
とても話しやすい先生でいろいろなことを話してくださいます(*^^)
とてもためになった話をいくつか・・・

◆捻挫の場合(肉離れなど) 
まず、30分冷やす
氷嚢でタオルなどあてずに直接冷やす
筋肉を冷やすことが大切で、しっぷは表面だけで                    筋肉を冷やしたことにはならない
冷やすことを繰り返せる場合は、20分冷やして、
必ず、1時間休憩 そして、また、20分冷やす。
               
即座に捻挫が一番早く良くなる対対処は、氷をいれてたバケツの中に足を
つっこんで足の先など冷えがカバーできるキャップをして、冷やしながら、
ゆっくり、足首を動かせる範囲で上下にゆっくり動かす。すると、亀裂が
はしったところを、動かしながらコラーゲンが修復していくそう。

とにかく、スポーツ選手は冷やすことが大切です  と。
肩を使うのであれば、練習後に、30分冷やすことが大事ひじだったら、
そこを30分冷やすことが大事。
試合の時にでも、その途中、途中で、冷やしながらいくことで、
いい状態の筋肉をたもち、怪我も少ない。

◆いい筋肉はどうしたら、いいか・・・やわらかい筋肉をつけるのには・・・・
ストレッチだそうです。お風呂あがりが、一番ベスト!
ゆっくりと、じわ〜〜っと、やる、2セットぐらいをやる。
そうすることで、自分にあった筋肉の長さが身につくそうです。

王子は、左側が足が短く、筋肉が短くなっているということでした。
股間の筋肉が硬い・・それは、筋肉が短くなっており、背骨が前にでてきて
腰に負担がかかってくる ということだそうです。
筋肉をつけるには、レジスタンストレーニング(パワー)ストレッチ バランス
この3つがあるそうです。
成長期には、筋トレは、背が伸びなくなるので禁止されています。
バランスは、バランスボールをつかってするストレッチで。注目されいるそうです。
大きくて、ゴムのようにぽわん ぽわん しているものです。
我が家にもあるので、もう一度、見直してストレッチにいかさなきゃ!

★1年がかりで全ての細胞がかわるそうですが、その身体を作るのは、
食べるということ 身体にとりいれるのは、地味な毎日の努力です・・と。
特に、ビタミン、ミネラルはとても大事です!!と (そう!そう!)
そして、10時から2時は寝てる状態にしておく
成長ホルモンが一番でてくる時間である。と
睡眠は、心も、身体も修復してくれます。
僕は、睡眠をたくさん摂ることだけでも青少年の犯罪が減ると思います。
 
と、最後にいわれたのが胸にジーンときました。


本館 れもんずカフェへ王子の背を伸ばすための栄養サポートドリンクです(*^^)
   

  
posted by ☆れもん at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ・理想的な筋肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

●筋力・スタミナ

成長期に入り、王子の背は伸びてきている。
足も伸び、手も長くなり、手のひらも大きくなり、足も大きくなる。
それも、数ヶ月の間に大きくなるわけだから・・どうなのだろう・・
ネットを越えて見える相手のコートの変わっているはず・・
やりやすくなるだろうなぁあ!ガンガンいくかな!! と安易に考えていた。
どうも、球がアウトする ネットする・・・スピンがかからない・・・
自分の体の変化にも少し敏感になっている。
ちょっとひじが痛いと、気になって仕方がないようだ。当然心配はして欲しいが・・
この間は、たまたま治療にかかっているお医者さんがクラブに見えてて
ひじのことを聞いていた。(良かった〜)
「注射する・? 注射してもいいけど。筋力をつけなきゃダメだよ。バンベルを1キロから
でもはじめて腕の筋力つけなさい。」と言われたそうだ。
今まで、筋トレは禁止されていた。成長期だから、今も無理はだめだろうが、
これぐらいのトレーニングはどんどんやって筋力アップしなければいけないのだね。

12歳から14歳以下にあがり、メンタルも技もパワーも全く違うのだ。


やるしかないね・・・(*'v'*)
とにかく安定したフットワーク・・ダッシュ力・・
もっと走りこむのが大事だよね


「スタミナアップのトレーニングと食事がわかる」多くの競技でシーズンオフの体力づくりの一つとして行われているのが、長距離ランニング
有酸素能力を向上させる。
有酸素能力が高いレベルにあると、運動によって体内に乳酸が出始める時間を遅らす
ことができると同時に、乳酸がでてもそれに耐え、筋肉を動かせる能力が高まる。
乳酸は、ダッシュを繰り返し行うなどの特に激しい運動をしたときに体内に生じるもので
体が疲労する原因の一つ。
乳酸が蓄積しはじめると筋肉は、疲労し筋肉の収縮能力が低下する。
したがって、耐乳酸性の能力が高いということは、ダッシュなどの激しい運動にも
バテにくいということである。

本をクリックしてください。
本の説明がされています。
購入をすることもできますよ(*'v'*)
スタミナアップのトレーニングと食事がわかる!「バテ対策」がスタミナアップのカギ!


  



posted by ☆れもん at 06:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ・理想的な筋肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。