テニス市場 テニス面白商品せいぞろい


テニス上達グッズ
ウィニングショットシリーズ
海外直輸入ラケット
テニスアクセサリー
レディス&メンズウエア
テニス面白グッズ
コンサル商品
テニス市場オークション開催中

2006年06月25日

食事の後の黄金の時間!

0624ちりめん.jpg

練習後の黄金の時間。。
これを大事にしていきたい・・
どれくらい続いているかな・・
練習の後 30分じゃなく 20分以内がまだよいと・・
たんぱく質をとれば筋肉に!

練習後迎えに行って牛乳とお肉のはいったおにぎりだったり(*^^)
ちりめんじゃことネギを炒めたものをご飯にふりかけてお弁当箱につめて
いったり・・
大変なことは出来ないけど・・
牛乳とちょっとしたおにぎりぐらいだったら・・ と持っていってます。
それとアイスノン・・ アイシングのために・・

でも・・ 先週忘れてたな・・
反省 反省 腰がちょっといいとすぐにこんなふうになってしまう!
王子ともうイヤというぐらい腰痛に悩んできたのだから
絶対4度目を起こしちゃいけない・・
来週からまた練習あとのアイシングを忘れないように!
帰ってからは、足湯と半身欲かをどちらかしているようです。
ストレッチも「やりなさい!」鬼のように言います・・ヾ(ー ー )
本人も充分にわかってて やってる! と怒りますが・・
これだけは譲れない・・ ほんとにやってるかチェックexclamation


今日のこと・・
「あれ? 王子・・ 背が伸びた?」
「ア・・ ほんとだ  お母さん小さくなったね〜」



((@@  (><)  もう・・



牛乳がきいてるかな〜 (#^・^#)うれしいな〜  腰は順調です! 




本館 れもんずカフェへ
王子の背を伸ばすための栄養ドリンクや、栄養のバランスを考えたお弁当も
掲載しています(*^^)

posted by ☆れもん at 05:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ・食事と栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

ゴルファーのさくらちゃん優勝の影役者は!

先日の日曜日優勝をはたしたさくらちゃん
お父さんとの名物コンビで有名ですよね! (*^^)
波乱万丈にもさくらちゃんのお父さんでてたな〜
すごいです!成功してるからすべてが納得できますね・・
ちょっと真似はできませんが・・ ヾ(^^;

興味をひいたのは、やはり新聞にのってた・・
疲れにくい体にした・・ っと


よく読めば、開幕前にキッチンカーを購入し、専属の栄養士を帯同
外食を控えて、朝晩はゴルフ場わきにとめているキッチンカーで食事をし、
「疲れにくい」体に変えた・・
やはり、すごいですね! そしてどのスポーツ選手も「食」は大事なので
すね。

この3日間 首位でいることは、大変なプレッシャーだったと・・
こんなに苦しく疲れるものとは・・ と」さくらちゃんが言ってました。
勝ち続けることって 大変なことなのですね・・





さぁ!栄養をとって夏にそなえなければいけませんね!






本館 れもんずカフェへ
王子の背を伸ばすための栄養ドリンクや、栄養のバランスを考えたお弁当も
掲載しています(*^^)
posted by ☆れもん at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ・食事と栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

疲労回復には!

0621レモンka.jpg

クエン酸について
長時間または短時間でも仕事や勉強をすると、その後にどっと疲れがでるこ
とがあります。
また、スポーツや趣味を楽しんだ後でも、心地よい疲労感は残る物です。
疲労というのは、全体的または、部分的に身体を酷することで出てきます
一般的な身体の疲労だけでなく、眼の疲れや内臓の疲れなども同じです。
全身に疲れがでる「全身疲労」、主に筋肉の疲労をさす「身体的疲労」脳や
神経の疲れ「精神疲労」さらに、「急性疲労」「慢性疲労」とにわけること
ができます。運動の途中や、運動が終わったあとにでてくるのは、急性疲労
です。
ほとんどは、一晩ぐっすり眠ったり、何日間か激しい運動をやめてゆっくり
休むことで回復します。

疲労回復のポイントは!
疲労回復のカギを握っているのは、体内で発生させる「乳酸」という物質です。
では、どのように発生するのか・・・
私たちは、活動に必要なエネルギーの素、ぶどう糖を食物から摂取していま
す。ぶどう糖になるのは、ご飯やパン類、菓子類などに含まれている炭水化
物です。
炭水化物は、糖質とも呼ばれています。
糖質には、多糖類(でんぷん、グリコーゲン)少糖類(麦芽類、ショ糖類、
乳糖)単糖類(ブドウ糖、果糖、ガラクトース)がありますが、単糖類まで
に分解されてから私たちの身体に消化吸収されます。
炭水化物はまず、口の中で唾液と混ざり、胃を通って、十二指腸へ送られ、
次に、膵臓から分泌されるアミラーゼと混ぜると、ブドウ糖や麦芽糖などに
分解されるのです。ブドウ糖はエネルギーとして、燃焼されます。燃焼され
たブドウ糖からは、焦性ブドウ糖と
乳酸が生まれ、最終的に、無毒の炭酸ガス(二酸化酸素)と水になって、外
へ排出されます。
この乳酸が疲労を感じさせる物質なのです
その後、乳酸が分解されれば、問題はありませんが、分解されないまま体内
に残ると、私たちは、疲労を感じることになります。

乳酸は、主に筋肉の組織などに蓄積されます。肩にたまれば、肩こり・・
腰にたまれば腰痛の原因になります。
乳酸は、無酸素運動を行った時に蓄積される性質があります。
無酸素運動は重量挙げや筋力トレーニングなど、酸素を取り込まない運動の
ことです。
瞬間的に息を止めて、大きな力を発揮する特徴があるため、無酸素運動と言
われています。
有酸素運動は、ウォーキングや軽いジョギング、水泳などをさします。
体脂肪を燃焼し、健康効果をあげるのは、有酸素運動が有利とされていま
す。
疲労感をなくすには、筋肉組織にたまった乳酸を速やかに分解させなければ
なりません。
ところが、クエン酸が入ると!!
クエン酸が体内に入ると、乳酸が分解されるサイクルが活発になり、体内に
蓄積されなくてすむのです。つまり、どんなしつこい疲労でも、クエン酸さ
え飲めばきちんと、解消されることになります。



参考資料
   楽天ブックス クエン酸で医者いらず





本館 れもんずカフェへ
王子の背を伸ばすための栄養ドリンクや、栄養のバランスを考えたお弁当も
掲載しています(*^^)
posted by ☆れもん at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ・食事と栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

スタミナアップのための栄養素

スタミナアップを向上させるためのポイントは、長時間連続してトレーニングをこなせるかどうかにかかっています。
私たちの体の中には、糖質(炭水化物)、資質、たんぱく質といったエネルギー源が存在していますが、血糖が(グルコース)がもっとも効率よく
エネルギーを供給します。
グリコーゲンがエネルギー源として利用される過程では、ほかのさまざまな
栄養素が不可欠です。
効率のよいエネルギー源として利用できるグリコーゲンをたくさん蓄えてい
ても、スイッチ役の栄養素が不足してしまうと、エネルギーをつくり、放出するサイクルがうまく働きません。それどころか、エネルギーとして利用されなかった炭水化物は体脂肪へと形を変えてしまうのです。
そのスイッチ役の栄養素としてとりわけ重要な栄養素が、ビタミンB群です。
体内で共同作業をする成分なので、どれか一種類だけではなく、必ず、ビタミンB群として摂取することが大切なのです。

ビタミンB群を豊富に含む食品

レバー(50g)・卵(1個)・牛乳(1カップ)・豚肉(100g)・バナナ(1本)・アボカド(半分)・オレンジ(1個) (多く含む順から)

食事の時にビタミンBを意識して作っています。豚肉が食卓にのぼることが
多いのですが、食材はまんべんなくが大事ですので、バランスを考えながら(糖質を燃やすものビタミンBが必要ですので・・)がんばってみようと思います。
疲労回復には、クエン酸も大切です。豚肉にレモンをしぼって頂いたらいかがでしょう!ちょっとの工夫は、美味しい工夫でもありますよ♪
posted by ☆れもん at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ・食事と栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

ビタミン補給にドライフルーツおすすめです。

ドライフルーツは便利に美容にももちろんいいですが、スポーツ選手のちょっとした栄養補給にもとてもいいと思いますが・・
王子が食べてくれたらなぁあ〜 購入したので食べてもらおう!!
試合中ももって行かせるぞ!


一袋 8種類入って1000円ぽっきり!!


商品の内容は・・・・・
甘味しっかり 『りんご』 大粒干しぶどう 『レーズン』
さわやかな甘味『ラ・フランス』 トロピカルな香り 『パパイア』
甘味さわやか 『キウイ』 なつかしい味 『あんず』
甘さすっきり 『マンゴー』 ちょっぴり酸っぱい 『いちご』

★果物の色素と主な成分
色素 主な成分 果実
赤色 カロチノイド。
活性酸素の抑制、免疫力を高める働きをします。体内では作れない成分で、皮をむいて酸素に触れると破壊されやすい性質を持っています。 りんご、プラム、いちじく、桃など
黄色 エリオシトリンと呼ばれるフラボノイドのひとつ。
抗酸化作用の中でも脂質の過酸化を抑制します。ガン、老化予防、糖尿病にもパワフルな働きをします。 パパイア、マンゴー、パイナップル、バナナ、梨など
橙色 ベータクリプトキサンチン。
強力な発ガン抑制作用があることがわかりベータカロチンの約5倍の威力を持っています。1日の適正量1gでガン予防に効果的です。 柿、みかん、あんずなど
紫色 アントシアニン。
眼精疲労ばかりではなく血管の弾力性を増やす作用や抗酸化作用があります。緑茶に含まれるカテキンと同じくらいのパワーがあり、ガンや動脈硬化予防にすぐれています。 ブルーベリー、ぶどう、ブルーン、クランベリーなどのベリー類

ドライフルーツをネットより検索 詳しくは、こちらから


【初めてのお客様限定】ドライフルーツ8種類も入ったお試しパック送料無料の商品代金1,000円ピ...




本館 れもんずカフェへ
王子の背を伸ばすための栄養ドリンクや、栄養のバランスを考えたお弁当も
掲載しています(*^^)

posted by ☆れもん at 23:58| Comment(0) | TrackBack(1) | ・食事と栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

今どきの食 

0519弁当kaka.jpg

今日の王子のお弁当です。
今日は、食についてお話しています。
今の時代、ファーストフードやコンビにの普及でどんどん食生活が乱れて
います。若い人の味が濃いのもその一つです。
お弁当のレシピや「食」についての詳しくをこちらに掲載しています。
ぜひ、ごらんになって ちょっとドキッと して下さい。。ヾ(^^;




日々の食事をバランスよく作り素材の味を楽しんでいきたいと思います(*^^)
さらに、スポーツ選手を育てる食育を勉強していきたいと思います。
良質なたんぱく質を練習後30分以内にとるように心がけ・・いい筋肉を!
ポイントをおさえていきたいです!
子供たち自身にも食育の大切さを知って欲しいと思います。
食育とは、健全で豊かな食生活を送るために必要な、
「食事の自己管理能力」を養う教育だそうです。
子供たち自身が自分に何が必要かをしっかり分かって欲しいと思います。
それから食べることの意味をしっかりと理解して食べて欲しいですね
カルシウムにもビタミンDが必要で・・すべてが相乗効果です。
バランスよい食事を・・

王子は、食にたいしては、理解してくれています。
彼が5年生から言われてますからね ヾ(^^;
もう一つなのがプチ姫さん・・ 頑張ってねっ!!




とてもためになるサイトを見つけました。
スポーツ選手の食事というサイトです!必見ですね♪勉強しましょう!

スポーツ栄養とは




本館 れもんずカフェへ
王子の背を伸ばすための栄養ドリンクや、栄養のバランスを考えたお弁当も
掲載しています(*^^)
posted by ☆れもん at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ・食事と栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

筋肉

王子がオアシスに6日間入りました。
昨日から練習も復帰・・
病院も整骨院にも行かずに治しました・・
最初は、よくなってるかどうかわからない・・と言ってたけれど・・
10日で練習ができるようになったのはすごい!

オアシスとは、カプセルタイプでその中に入ります。
酸素を圧縮した状態になっています。
体の皮膚からも酸素を取り入れて体の治癒力をあげるというものです。
ベッカムの骨折も早くこれで治したと評判になりました。
このオアシスが一週間ほどクラブハウスに置かれていまして・・
幸せながら王子は、連続して使わせていただきました。
本当に感謝の気持ちでいっぱいになります。
しかしながら・・・・(><)
このオアシス・・気圧が変わる関係上耳抜きができないといけません。
唾液を飲み込んだり あくびでもいいよ っということでしたが・・・
王子は、それでは耳が痛いのがとまらないと・・
家でもしょっちゅう・・耳抜きを練習するのです(><)
あんまりやりすぎて目から空気がもれるようになった・・と
鼻と目を押さえて練習してました・・・
狭いカプセルの中では緊張もするでしょう。。
何度かカプセルの中でパニックになりながらも・・
そんなドキドキするんだったら もう入りたくないっというところでしょうが
(私は狭いところに入るのは大の苦手です。絶えられません・・・絶対入らない・・><)
一度もイヤだと言わずに頑張りましたね・・
腰を治したいんだと思いました。 よく頑張ったなと思います。
若いコーチから王子はびびりやだっとからかわれましたが・・・
王子は、王子で頑張ったのですよヾ(^^;
いろんなこと考えてしまう王子だから恐怖心も大きいのだと思います。。
そうなんですって! む〜コーチヾ(ー ー )


昨日、王子が練習が終わってから
「お母さん・・ コーチから筋肉つけるために練習後30分以内に牛乳を飲めって言われたよ」

そうなんですよ!!
練習後の30分以内はたんぱく質をとったら筋肉になります。
王子の腰痛は筋肉がないためだとコーチに言われてます。
骨は、MRIまで受けましたので異常なしということで今回も焦る気持ちもなく
落ち着いて対処できました。
トレーニングも、またやりながら筋肉をつけるために頑張らなくてはなりません。。
成長期にかけて柔らかい筋肉が必要で 背をのばすためにトレーニングはしてきていませんでした。。
しかしながらの落とし穴・・・
本当に難しい・・

これからの体作り とても大切です 腰のケア 体のケアももちろん大切ですが
筋肉について私が出来ることは「食」ですので また勉強しなおしで頑張ります!



本館 れもんずカフェへ
王子の背を伸ばすための栄養ドリンクや、栄養のバランスを考えたお弁当も
掲載しています(*^^)
posted by ☆れもん at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ・食事と栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

今年度最終お弁当〜♪

0323弁当ka.jpg

今年度は、今日で最後になりました。。
学校でも注文できるお弁当ですたが、量が少ないっと聞いたことで
毎日作ることを目標に!
最初は嬉しくて写真を撮って・・ だんだん今度はそれがはげみになってきました・・・
毎回、妥協はしないぞ っと思いながら・・ 寝坊はありましたがヾ(^^;
この1年やりとげた思いです♪
レシピなどは、コチラ


今日のポイントは高野豆腐
高野豆腐は、アミノ酸の宝庫で燃焼系アミノ酸が豊富に含まれています。
アミノ酸20種類のうち、脂肪燃焼系アミノ酸は
リジン・プロリン・アラニン・アルギニンの4種類あります。
脂肪燃焼系アミノ酸の働きとしては、体脂肪の燃焼を促進します。
筋肉の合成を活発にして、基礎代謝を上げ 太りにくい体質にしてくれるんですね!
脳に働き、ストレス解消。体温を上げ、免疫力を高めます。。
市販されているアミノ酸飲料と比べても、こうや豆腐のアミノ酸含有量は、
アミノ酸飲料の平均の3〜4倍ほどにもなります。 (ネットで調べて・・)

先日、王子の合宿の際、保護者も栄養学について講習・・コチラがあったときに
おやつに高野豆腐を進められました・・ なるほど〜(@@




おすすめの本です!

からだによく効く食べもの事典  病気を治す栄養成分book最新版

スポーツ選手必読!勝つための食事と栄養  調理以前の料理の常識  栄養の基本がわかる図解事典  毎日のおべんとう  子供を強くする100の食材  朝ごはん組み合わせ自由自在  お弁当の知恵  ビタミンミネラルbook  トップアスリートになるための食事と栄養学  栄養のキホンがわかる本最新版



本館 れもんずカフェへ
王子の背を伸ばすための栄養ドリンクや、栄養のバランスを考えたお弁当も
掲載しています(*^^)

posted by ☆れもん at 11:05| Comment(0) | TrackBack(1) | ・食事と栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

おにぎり

0319おにぎり.jpg


今日は、一日県の練習試合です。
近くなので自転車で行ってます 本当にいい環境です・・
ご飯は、おにぎりを持たせました。。
黒米が入ってるごはんです。
栄養価が高くなり、塩は、ローズソルト・・鉄分がはいってます。。
中には、豚肉を甘辛く煮ていれてます・・ビタミンB1補給で
ご飯がエネルギーにスムーズに変換できるように〜♪
ゴマもカルシウムにビタミンB1豊富です・・♪
さて、今日の練習試合はいかがでしょう・・ 
途中の話では、今月はあんまり・・・ヾ(^^;かな・・


この間、県合宿があってそこでの食事でのエピソード

とにかく王子の食べっぷりに小学生とかがびっくりしていた・・と
コーチからお聞きしました・・
「年下の選手のいいお手本になれた思うよ・・選手はこんなに食べないといけないんだ・・ってね」と。
とにかく、みんなあんぐりで見てたそうです・・


だって 「食べること」頑張ってきたもんね 王子・・(*^^)



夕食を考えとこうかな〜・・疲れて帰ってくるね・・・
最近、一日中 食事のことばかりか考えてます・・・(><)
春はやっぱり春野菜がいいですよね!
王子の食にたいしての意識が変わり、どんな料理もやりがいがあります(*^^)




さて!

中2スタートがもうすぐです
王子!心も体も!ライバルは自分自身です!





本館 れもんずカフェへ
王子の背を伸ばすための栄養ドリンクや、栄養のバランスを考えたお弁当も
掲載しています(*^^)



posted by ☆れもん at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ・食事と栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

王子は今日はクラスマッチ!

0317弁当ka.jpg

球技大好き王子は、今日は、燃えに燃えるでしょう〜
サッカーです!彼は、ゴールキーパーらしいのです。。
以前、腰を痛めてたときに何とか参加したいらしくて選んだキーパー
だそうです。。
ところが、名キーパーと絶賛されてるそうですよ〜(^m^)誰の批評かな〜?
朝から一日のクラスマッチ・・・ 楽しそう!
今日は、絶対寝坊しないで作らなきゃっと 
そして、体作り弁当は、今度はご飯のほうに目をむけますよ〜♪

黒米です! 次は、玄米もしょう〜 と ちょっと嬉しい気分です。。
嫌がるかなあ〜と思ってた黒米を 王子は、うん!美味しい!と
食に対して意識がしっかりしてきました! 嬉しいです!


本.gifでは、ここで、基本栄養素の豆知識を!

五大栄養素の中で(糖質・脂質・たんぱく質・ビタミン・ミネラル)
特に基本栄養は10種類あります
たんぱく質・脂溶性ビタミン(E・D・A)水溶性ビタミン(B1・B2・C)
ミネラル(マグネシウム・カルシウム・鉄)
子供の体を強くする重要な5つのポイントは!

1)エネルギー代謝

エネルギー源である糖質、脂質が、体内に入っても、そのままでは、エネルギーに
なりません。エネルギーとして使える物質に変えられる、これを、エネルギーの代謝
といい、ビタミンB1・B2を代表するビタミンB群が関わっています

2)良質のたんぱく質

成長期の子供たちは、筋肉・脳・臓器が日々、大きく成長・増加しています!
たんぱく質は、約20種類の「アミノ酸」の組み合わせで出来ています。
20種類のうち体内で合成できず、必ず食物から摂らなければならないものを
「必須アミノ酸」といいます。
必須アミノ酸は、子供では、10種類あり、これを十分かつバランスよく含んだもの
が、良質のたんぱく質です。

3)骨や歯の発達

脳や臓器が大きく発達していくためには、それを支える骨の発達が必要です。
歯が健全でないと、食物から栄養を摂ることができません。
骨や歯の成分となるのは、カルシウムやリンですが、ビタミンDやマグネシウムが
その吸収・利用に関わっています。。

4)免疫細胞の活性化

人間の体内には、有害なウィルスや細菌が常に侵入してきますが、その侵入や増殖
を防ぐ、「免疫細胞」を持っています。
免疫細胞の維持や活性化に関わるのが、ビタミンAや鉄などです。

5)抗酸化力の強化

呼吸によって取り入れた酸素を使って、体中でさまざまな代謝や反応を行います。
この過程で、活性酸素が発生し、細胞を酸化して、病気や老化現象を引き起こします。
ビタミンA(カロテン)やC・E・ミネラルのセレンには、体を酸化から守る
「抗酸化作用」があります。また、ビタミンA・C・Eは。協力して抗酸化力を
維持しています。
参考資料 子供を強くする100の食材
この本の説明は、とても理解しやすいと改めて思います。
上の5つのキーワードは、とても大事な内容です。
日ごろから意識した食事作りが出来るように頑張りたいと思います。(*^^)
                       
子供を強くする100の食材


お弁当のレシピや黒米、そして今日使った岩塩について詳しく
掲載していますので どうぞ のぞいていって下さい(*^^) コチラ






本館 れもんずカフェへ
王子の背を伸ばすための栄養ドリンクや、栄養のバランスを考えたお弁当も
掲載しています(*^^)
posted by ☆れもん at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ・食事と栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

今日の王子のお弁当!

0315弁当ka.jpg

今日も、王子のお弁当!カルシウム強化とやはり、大事なものはご飯ですよね!
ご飯をエネルギーに変えるために何が必要なのでしょうか・・!
ビタミンB1が糖質をエネルギーに変えてくれるのです・・・詳しくはコチラ




毎日の食事が体の土台を作ります。。
日本の伝統的な食事の形は「主食+一汁三菜」の献立といわれています。
主食と汁物と三種類のおかずです。
この日本の食事はバランスがとりやすくて、世界的にも評価されています。
日本が世界的にもトップクラスの長寿国なのは、日本の伝統的な食事が健康にいいことを証明していますよね。
汁物は、具沢山で根野菜もいっぱいとれます!


主食
ご飯や、パン 麺類など 主に穀類を主食とする料理でエネルギー源たるもの
理想的なものは、ごはん。

主菜
肉や、魚介類 卵・大豆製品 などの料理でたんぱく質や脂質を中心に
一食の栄養の中心です

副菜
緑黄色野菜 海藻 きのこなどを主材料とするビタミンやミネラル、食物繊維など 主食や主菜に不足している栄養を補うものです。






最近購入おすすめの本 すごくわかりやすく見やすい本です。

からだによく効く食べもの事典  病気を治す栄養成分book最新版

こちらの本もおすすめです。。とても役に立ってます。。。(*^^)

スポーツ選手必読!勝つための食事と栄養  調理以前の料理の常識  栄養の基本がわかる図解事典  毎日のおべんとう  子供を強くする100の食材  朝ごはん組み合わせ自由自在  お弁当の知恵  ビタミンミネラルbook  トップアスリートになるための食事と栄養学  栄養のキホンがわかる本最新版






★ただ今、大人気のベーグルが注文可能になりました!
ベーグルが18個入って3000円が1500円の半額です!
グルメランキング1位になってます!
プレーンベーグル 大3個 全粒粉ベーグル 大3個
ポパイベーグル 大2個 かぼちゃベーグル 大2個
アールグレーベーグル 大2個 柚子ベーグル 大2個
ココアベーグル 大2個 コーヒーベーグル 大2個
プレーンスコーン 1個 チョコチップスコーン 1個
プレーンカヌレ 1個

もう、あと少しになりましたね!



3000セット売切れ!ベーグル半額 送料450円 Simple Cats Setハーフ



本館 れもんずカフェへ
王子の背を伸ばすための栄養ドリンクや、栄養のバランスを考えたお弁当も
掲載しています(*^^)






posted by ☆れもん at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ・食事と栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

スポーツする子のお弁当!

0308弁当ka.jpg

王子のお弁当は、やはりご飯はたっぷりと・・・
そしてメニューは、コラーゲンたっぷりで・・(*^^)v
コラーゲンは鮭の皮に・・・


つづき・・・



ビタミンB群について
ビタミンB1は、糖質の代謝の神経の調節にかかわります。
ビタミンB1は疲労回復のビタミンとよばれています。
糖質がエネルギーになるために必要なビタミンなのです。
今日は、豚肉が入っています。ビタミンB1・B2が豊富にはいっている豚肉なのです。
こうやってちょっと考えてみると以外と普通の食事でもとってるものです・・
意識して摂ればもっと体に染み入るはずです・・
豚肉は、強い味方ですよね!






本館 れもんずカフェへ
王子の背を伸ばすための栄養ドリンクや、栄養のバランスを考えたお弁当も
掲載しています(*^^)
posted by ☆れもん at 12:55| Comment(2) | TrackBack(0) | ・食事と栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

骨を強くするには!

ビタミンの働きをもう一度確認!


スポーツ選手必読!勝つための食事と栄養
今日の参考資料です。
写真をクリックして頂きますと購入の詳細がわかりますよ・・
ただ今、好評につき送料無料です・・ (*^^)



筋肉ばかりじゃなく、骨と関節にもご馳走を食べさせよう!

◆ビタミンが吸収率を高める

ビタミンDがカルシウムの吸収率を上げてくれます。
アキレス腱やじん帯、ヒザ、肩、など関節のかわりも怪我しやすい部位です。
関節は、結合組織という接着剤のようなもので守られていますが、食事による強化としては、
その成分になるコラーゲン(たんぱく質の一種)を積極的にとることが有効です。
このコラーゲンの接着力を高めるのがビタミンC・・
食後に果物を食べることは、怪我の予防になるということなのです。

◆骨を強くするには、

カルシウムが体の中で有効に利用される吸収率は、食品によって異なります。
もっとも高いのは、牛乳やチーズ、ヨーグルトで50パーセント 小魚で30パーセント
青菜や大豆などの植物性の食品で15パーセントと低くなっています。
ビタミンDは、このパーセンテージを上に上げてくれるのです。


ビタミンDの食品・・・ レバー しらす干し マグロ きのこ類 イワシ カツオ 
           強化マーガリンなど






★カルシウムはマグネシウムも一緒に摂らないといけませんよね!
理想的な比率は2:1です・・詳しくはコチラ
★コラーゲンの摂り方について詳しくはコチラ






本館 れもんずカフェへ
王子の背を伸ばすための栄養ドリンクや、栄養のバランスを考えたお弁当も
掲載しています(*^^)
posted by ☆れもん at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ・食事と栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

成長期に必要な栄養 

週末は、王子の合宿があり、私も保護者として栄養の講習を受けてきました。。
そこでの栄養は、エネルギーのなる栄養素の話や、お弁当の話。
そしてたんぱく質についてや練習後の栄養の摂り方についてなど・・

では、まず、
◆エネルギーのなれる栄養素
1)炭水化物・・・一番エネルギーになりやすい(ご飯・パン・めん類など)
2)たんぱく質・・・エネルギーにもなるが体を作る役割もある(肉・魚・卵・乳製品・大豆類など)
3)脂質・・・エネルギーになりにくい・体を作る役割もある(油・ドレッシング・マヨネーズ・バター・マーガリンなど)



◆お弁当は、何をどれくらいとると良いのか?

炭水化物が大事です。お弁当箱の半分はご飯をいれましょう!!
主食:主菜:副菜が全体を6として3:1:2とする。
主菜は、(お肉や魚 副菜は、(ひじきや野菜や他のもの)
副菜は、エネルギーになるのを手伝ってくれるのです!

王子のお弁当はコチラ



◆たんぱく質について1)筋肉や内臓などになりからだを作る
2)エネルギーになる

スポーツをする際の体作りのためには、もちろん、生命を維持するためにも、たんぱく質はとても大切な栄養素です。
しかし、吸収される量には、限度があり、必要以上に摂りすぎてしまうと脂肪になってしまします。

◆練習後の栄養の摂り方
スタミナをつけたいときは!
運動後の30分以内に炭水化物をとる
体重が60キログラムの人で おにぎり1個(茶碗弱1杯)アンパン1個 ジャムパン1個


筋肉をつけたいときは!運動後の30分から1時間以内にたんぱく質
15歳から17歳の男子で 牛乳200ml ゆで卵1個 6Pチーズ1個


結構少ないのですね・・・(@@
おにぎりは、いつも2個持たせていますし・・摂りすぎてもだめなんですね。。



◆バテ防止に!
マグネシウムやカリウムなどのミネラルが汗で失われますので、その補給と、ビタミンB群やビタミンCを一緒に摂ることが必要です。
ビタミンB群を多く含む食材・・・豆類、にんにく。山芋、豚肉など
ビタミンCを多く含む食材・・・フルーツ、野菜全般
その他のバテ予防食材・・・クエン酸を含む梅干や酢、抗酸化作用のある野菜



◆保護者からの質問で試合中の食事朝は、たんぱく質は考えなくていいということでした。摂ってはいけないものは、試合の前日、当日や野菜は食べません。繊維ものはガスがたまりお腹のトラブルを招きます。
うどんを結構すすめますが、難しいのでおにぎりなど。。 ということでした。
あるコーチの方が付け加えとして試合前の1時間前ぐらいだとインシュリンショックになって体が動かない状態になるので、ゼリー系でエネルギーで補給するのがいいでしょう・・と。



私は、アボカドを絶賛しています、アボカドは脂質であるので摂る時の注意もあるかと思いますが、まず試合の疲れをひきずりません。
背をのばす、成長期に必要な必須アミノ酸もたくさんあります!
ジュースにしてアボカド・バナナ・レモンを中心にジュースを作って補助食にしています。
体作りは、今一番大事なテーマで頑張ってます・・(*^^)
食に対しての勉強は、れもんずカフェの方でご報告していますのでどうぞお立ち寄り下さい。。

→ れもんずカフェは、こちらです


              



本館 れもんずカフェへ
王子の背を伸ばすための栄養ドリンクや、栄養のバランスを考えたお弁当も
掲載しています(*^^)

posted by ☆れもん at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ・食事と栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

王子のお弁当

0228弁当サンドka.jpg
今日も、王子のお弁当♪
夕方からの練習に備えて、身体作りも大切です!
お昼ご飯は、毎日、お弁当をもっていってる王子です。。
学校で一ヶ月ごとにお弁当給食が注文できるのですが・・・
それでは、量が少ないというのです。。
お昼ごはんの大切さは、姉からちょっと情報を得てました。。
小学校に勤めている姉ですが・・
そこの地域には、小学校が一つで給食にかかる費用が豊かであるというのです。
そこらへん、あいまいな情報でごめんなさい・・
だから、給食を食べる部屋は一つで大きな部屋があるとか・・・(力入れてあるみたいですね)
そして、メニューも他の学校よりも一品多いといいのです。。
その結果・・・  身長の平均が数センチ大きいのだそうですよ!
その話を数年前に聞いて・・・ 
この一品が・・・数センチアップと思ってお弁当作り頑張ってますよ(*^^)

簡単ですが、お弁当レシピをれもんずカフェ




本館 れもんずカフェへ
王子の背を伸ばすための栄養ドリンクや、栄養のバランスを考えたお弁当も
掲載しています(*^^)


posted by ☆れもん at 10:22| Comment(2) | TrackBack(0) | ・食事と栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

体を大きくしょう!

先日の大会で選手のお父さんやお母さんに気軽に声かけてもらえる王子。。
「おお〜 背がのびたね〜」「やせた〜」「足がのびたね〜」などなど・・ヾ(^^;
オホホ(#^・^#)うれしいなぁ〜♪
「王子君、もう言われるのあきたんじゃない」っとあるお父さん(*^^)
王子は、調子にのって「はい! 今度は、こっちの大きさを言って下さい」と靴のはばを手で
さして言ったとか・・ ε-(´ー`*) やれやれ。。  しかし 靴も27センチ購入・・・(><)
背は、まだ 160センチぐらいかな〜もっともっと大きくなろうよ!王子!!

0214弁当ka.jpg

今日のお弁当はこちらです。栄養効果や、豚肉の食べ方などを詳しく書いていますので
どうぞ ごらん下さい    → 背がのびろお弁当


活躍している本たちです・・ 実は、みんな持ってます(*^^)
今日は、楽天ブックス紹介です。。         
最近購入おすすめの本 すごくわかりやすく見やすい本です。 

からだによく効く食べもの事典  病気を治す栄養成分book最新版

こちらの本もおすすめです。。とても役に立ってます。。。(*^^)

スポーツ選手必読!勝つための食事と栄養  調理以前の料理の常識  栄養の基本がわかる図解事典  毎日のおべんとう  子供を強くする100の食材  朝ごはん組み合わせ自由自在  お弁当の知恵  ビタミンミネラルbook  トップアスリートになるための食事と栄養学  栄養のキホンがわかる本最新版





本館 れもんずカフェへ
王子の背を伸ばすための栄養ドリンクや、栄養のバランスを考えたお弁当も
掲載しています(*^^)
posted by ☆れもん at 10:20| Comment(2) | TrackBack(0) | ・食事と栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

王子のお弁当 栄養のとりかた

0207弁当ka.jpg
【今日のお弁当メニュー】

豚肉のネギ油炒め   しゃぶしゃぶ用の肉でさっぱりと。
鶏のささみの大葉揚げ 大葉をのせて、塩コショウ。小麦粉・卵・パン粉で
アスパラ       炒める
ブロッコリー     温野菜 下にマヨネーズをひく
卵焼き
あじのフライ     素揚げ
ミニトマト

【子供を強くする基本栄養の5つのキーワード】続きを読む
posted by ☆れもん at 00:16| Comment(2) | TrackBack(1) | ・食事と栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

●関節を強くするコラーゲン

テニスをするにあたって大切な栄養素がありました。
先日、たんぱく質とビタミンCということがわかりました。。


テニスプレイヤーに必要な栄養こちら



関節の強化にはコラーゲンを!
ボールを投げたり、ラケットを振ったりする動作は、肩やヒジ、手首に
負担をかけます。特定の関節を酷使しやすいのです。
関節強化のためには、たんぱく質の一種であるコラーゲンと
コラーゲンの合成をサポートするビタミンCが必要です。
ビタミンCは疲労回復・ストレスへの抵抗アップにも役立ちますが
試合の多いときには、果物などからたっぷりとりましょう。。


選手として、いつも言われてきていることは、「食」です。
朝食はおろそかにできません。
脳へのエネルギー源も不足してしまいます!
朝食は、ご飯やパンを中心に、おかず。牛乳、できれば果物も・・
朝食が食べれないような寝る前の夜食は控えます。

お昼は、王子は手作りのお弁当です。バランスよく摂れるように
頑張っていますヾ(^^

夕方、練習まえは、パンかおにぎりを作ります。
出来ればお肉の甘辛煮をおにぎりにいれたらいいなぁっとは
思ってます(><)
ゆかりのおにぎりは、よく作ってあげます。。

練習後にすぐ食べれるようにおにぎりをもって行きます。

そして夕食です・・

夕食は、傷んだ筋肉を作るためにも良質のたんぱく質が必要に
なりますよね。。
豚肉がビタミンBが多いので よく使います。
ビタミンCもちゃっぷりと。。。

いつもしっかり食ができたらいいなっと思います。。
なかなか〜(><) 頑張らなくっちゃ・・・  (*^^)




さて、今日も王子の大事なお弁当は・・・コラーゲンたっぷりのお弁当です♪

              → 王子のお弁当







本館 れもんずカフェへ
王子の背を伸ばすための栄養ドリンクや、栄養のバランスを考えたお弁当も
掲載しています(*^^)
posted by ☆れもん at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ・食事と栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

●テニスプレイヤーに必要な栄養素って!

ちょっと簡単にご紹介です。。
参考資料 勝つための食事と栄養スポーツ選手必読!勝つための食事と栄養


第1グループ
マラソン・陸上・競歩・スキー・自転車・トライアスロン

体を削ってでもゴールに到達する強い持久力が要求される
特に大切な栄養素は、糖質
注意してとりたい栄養素は、鉄・カルシウム


第2グループ
陸上(中距離)・水泳(長距離)・カヌー・スピードスケート(長距離)
ゴルフ

持久力も必要、筋力も重要 難しいけど両立が鍵
特に必要な栄養素は、糖質
注意したい栄養素は、たんぱく質


第3グループサッカー・ラクビー・バスケット・ホッケー・アイスホッケー

持久力と瞬発力、集中力と判断力 すべての運動能力をハイレベルに
特に必要な栄養素は、糖質・たんぱく質
注意したい栄養素は ビタミン・ミネラル


第4グループ
バレーボール・テニス・卓球・バトミントン・アメリカンフットボール
野球

瞬間的なパワーとシャープな動きを可能にする 筋肉を作ろう!

瞬発力をささえるのは筋肉
瞬発力がとても重要です。
テニスや卓球でも、ラケットの鋭い動きが勝負を決めます。
瞬発力を高めるには、練習で反射神経を養うとともに、筋力を高めることが
不可欠です。
そのとめには、たんぱく質を十分にとってください。脂質の取りすぎには
注意です。関節にも負担がかかり、動きの切れが悪くなります。

集中力を維持するのは、糖質
全神経をボールの動きに集中させなければいけません。この集中を
ささえるのは脳です。
脳のエネルギーになるのは、糖質です。
脳のエネルギーになる糖質は、試合が多くなる期間はもちろん
練習期間中も十分にとりましょう。
集中力は日ごろの練習から磨いておく必要があります。

関節の強化にはコラーゲンを
ボールを投げたり、ラケットを振ったりする動作は、肩やヒジ、手首に
負担をかけます。特定の関節を酷使しやすいのです。
関節強化のためには、たんぱく質の一種であるコラーゲンと
コラーゲンの合成をサポートするビタミンCが必要です。
ビタミンCは疲労回復・ストレスへの抵抗アップにも役立ちますが
足愛の多いときには、果物などからたっぷりとりましょう。。


特に大切な栄養素は
このグループではとても大切になるたんぱく質!
オフシーズンは多めに 調整期間は、少し量を減らして
試合期間は、筋肉を維持する程度で。。

注意する栄養素
関節は結合組織というものから守られてるが、その材料になるのは
コラーゲン。
ビタミンCはこのコラーゲンの接着力を高める働きがあるので、
全シーズンにおいてこのビタミンは十分にとりたい!!





そのほかにも、いろいろなアドバイスが書かれてあります。
筋肉をの作り方や、選手としての朝ごはんの量や、運動の後の食事
など・・
私もこれで勉強しながらやっています。。ヾ(^^

おすすめの本ですよ。。 クリックして頂けますと本が購入できますので
のぞいて見られてください。。。 (*^^)

  スポーツ選手必読!勝つための食事と栄養
楽天の本です。今月まで送料1500円以内でも無料ですよ♪


筋肉の作り方をもうちょっと王子に教えなければいけなおなっと
痛感です!
勉強不足だな・・・・ (><)
手作りジュースは正解だったと ちょっと嬉しい気持ちです。。
手作りジュースは、こちらに満載です → れもんずカフェ





本館 れもんずカフェへ
王子の背を伸ばすための栄養ドリンクや、栄養のバランスを考えたお弁当も
掲載しています(*^^)



posted by ☆れもん at 13:58| Comment(2) | TrackBack(0) | ・食事と栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

●筋肉の80パーセントは・・・!(栄養素の働き たんぱく質 NO1)

たんぱく質は体を作る材料です。
筋肉は、水分を除くと約80パーセントがたんぱく質です
筋肉以外にも、髪の毛、内臓、皮膚、爪などもたんぱく室です
関節を強くするためには、それを取り囲む結合組織というものが
しっかりとしていなければならなくて、それが、また、たんぱく
質です。
そこで、忘れていけないのが血液で、この材料もたんぱく質です
血液で体内に取り込んだ酸素を全身に運びますが、たんぱく質
が不足すると貧血気味になります。この働きが低下するために
バテやすくなるんですね・・・

タンパク質は、エネルギー源にもなりますが、これは、
糖質、脂質が不足したときの緊急用の燃料です。
スポーツ選手は体作りにたんぱく質はまわしましょう
ただし、普通の食事で脂質は十分すぎるほど摂れますよ(*^^)

たんぱく質は、
お肉で豚肉、牛肉、鶏のささみ 
魚類 さしみ 
大豆、豆類 納豆 豆腐 枝豆 
乳製品、牛乳 ヨーグルト チーズ

などですね (*^^)

注意したいのは、動物性食品と植物性食品をバランスよく
とることが大事ですよね!

参考資料 勝つための食事と栄養

今月1月いっぱいまでは、送料無料ですよ
この本をクリックされますと商品が購入できますよ

         スポーツ選手必読!勝つための食事と栄養




本館 れもんずカフェへ
王子の背を伸ばすための栄養ドリンクや、栄養のバランスを考えたお弁当も
掲載しています(*^^)
posted by ☆れもん at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ・食事と栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。